No Man Is an Island Book Blog

世界文学を中心に読みあさっては感想を書き連ねています。素敵な本たちを中心に紹介していきます!

三文オペラ by Bertolt Brecht

ブレヒトの戯曲。
元々はイギリスの「乞食オペラ」という作品の翻案らしい。

盗賊の親分メッキー=メッサーが乞食の親分の娘と結婚し、最後は貴族になりあがる。ブルジョア社会を諷刺(広辞苑)とのこと。

何度も言うが、戯曲っていうのは読むより、観るものだから、読むだけではイマイチ魅力が分からないのかもしれない。
内容は面白かった。

そのメッキーとやらは、犯罪人なのだが、イギリス人警官と仲良くて、罪を逃れてしまうという。
この男なかなかひどくて、妻に対しても亭主関白だった。
女遊びもしていたぞ!

映画でも観てみたいです。
映像化されてる方が分かりやすいかも!

三文オペラ (光文社古典新訳文庫)

三文オペラ (光文社古典新訳文庫)