No Man Is an Island Book Blog

世界文学を中心に読みあさっては感想を書き連ねています。素敵な本たちを中心に紹介していきます!

ダリ シュルレアリスムを超えて by Jean‐Louis Gaillemin

ダリの絵はめちゃくちゃ気持ち悪くてちょっと気分を害しました。
自慰とか糞とかをメインテーマにしているのが多くてドン引きしました。
でもなんか面白いなーとも思いました。
なんでこんなのが・・・って思うものもあるけどやっぱそれも天才なのかもしれない。
(Jan 30, 2011)

ダリ:シュルレアリスムを超えて (「知の再発見」双書)

ダリ:シュルレアリスムを超えて (「知の再発見」双書)