The journal of everything

読書記録を主に綴っていきます^^

No.3 夢をかなえるゾウ 水野 敬也

成功するためのあらゆる法則が、人生半分あきらめモードの男にゾウから伝えられる。
それは、トイレを毎日掃除することであったり、靴を磨く、といったような一見成功とは関係なさそうなことばかり。
しかし、実はこんななんでもないようなことができることこそが成功への第一歩なのである。基本ができない人間に大きな仕事をこなせるはずがない。
よく挨拶こそが大事といわれるが、それも同じようなことだろう。

本書に啓蒙された人間は多いと思うが、本当の意味で成功出来る人間は僅かだろう。
自分が本当に興味を持っていること、好きなこと、やりたいことをやる、それが本当の意味での人生の成功だし、その為には多少のリスクも背負わなければならない。
人生は一度しかない。無難な道を選んで過ごすよりも、危険を冒してでも本当にやりたいことをやる人生のほうがいいんだろうな。

変わるなら今である。今変わらなければ一生ほら穴のままだ!

夢をかなえるゾウ文庫版

夢をかなえるゾウ文庫版